ニキビ跡 クレーター 化粧品

ニキビ跡のクレーターに効く化粧品をお探しの方へ

「ニキビ跡のクレーターに効く化粧品をお探しの方へ」がイメージできる画像02

肌の毛穴やデコボコのクレーターが気になって、色々な化粧品試しても全然治らない・・・
とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

 

一度肌がクレーターのようになるとその程度にもよりますが自力で完治するのは難しいです。

 

赤みのあるニキビ跡などはきちんとケアすると元通りの肌に戻るのですが
クレーターのニキビ跡はどうして完治することがむずかしいのでしょう。

 

ニキビは炎症をおこして悪化するとニキビ跡になります。
そのニキビ跡が更に悪化するとデコボコのクレーターの様な肌になってしまいます。
このクレーターの様なニキビ跡は、表皮だけでなく肌の再生に関わる角質層の真皮まで
傷んでしまっている為に起こるので、自然の治癒力で元の肌に戻すのは大変な事です。

 

このクレーターのニキビ跡を早く治したり完治するには美容皮膚科や整形外科での治療が必要になります。
けれどこのニキビ跡の治療は保険適応外のものが多く、治療費がかなり高額
になります。
ニキビ跡のクレーターは出来れば化粧品などで治したいですよね。

 

私もニキビ跡やクレーターの様な肌のデコボコに長年悩まされ続けました。
色々なスキンケアを試したりや生活習慣の改善で今ではだいぶ目立たなくなって来ました。

 

キレイに治らなくても、できるだけ目立たなくする事なら自宅でスキンケアでもできることです。
美容皮膚科での治療法やニキビ跡のクレーターに効く化粧品やスキンケアをまとめてみました。

 

もしクレーターの様な肌のニキビ跡にお悩みで化粧品などをお探しでしたら是非お読みださい!


化粧品以外でのニキビ跡のクレーターの治療法について

一度クレーターの様なニキビ跡になると自然の治癒力ではなかなか完治できません。
完治させたり、早く治すには美容皮膚科での治療が必要になります。

 

保険適応外になるのでかなり高額になる事も・・・

 

美容皮膚科での治療はケミカルピーリングやレーザー照射、フォトフェイシャルなどがあります。

 

ケミカルピーリング

フルーツ酸などの作用で古く硬くなった角質を柔らかくして剥がします。
角質を剥がすと、毛穴汚れを取り除いたり、ニキビ跡の赤みや、クレーターのニキビ跡にも効果があります。
浅めのクレーターには効果がありますが、深いへこみまでは治療するとこができません。
1回10000円前後で、1か月に1度のペースで通うと効果的です。

 

炭酸ガスレーザー

肌表面の水分にレーザーを照射すると蒸散して皮膚を取り除き表面を平らにします。
相場は1箇所5000円前後です。

 

フラクセルレーザー

レーザーを照射して、皮膚にダメージを与え、肌の再生を促す方法です。
レーザーの熱で真皮はコラーゲンを生成するので、皮膚のへこみを盛り上げる効果もあります。
相場は1回3〜5万円程度で5〜10回程通う必要があります。

 

フォトフェイシャル

特殊な光をあてて肌のトラブルの原因となるメラニンを抑え込み、
コラーゲンを生成する肌の細胞を活性化します。
肌への刺激やダメージ、負担が少なく治療後すぐにでもお化粧や洗顔をすることができます。
相場は顔全体で3万円前後で数回通う必要があります。

 

美容皮膚科以外では肌のターンオーバーを促して肌を再生する必要があります。
自宅で出来るセルフケアは

 

  • ごしごしと洗いすぎには気を付けて優しく洗顔し、はだを清潔に保つ。
  • 保湿と紫外線対策をきちんと続ける。
  • バランスの良い食生活。
  • 適度な運動をする。
  • タンパク質やビタミン類など、肌の再生に必要な栄養素をとる。
  • 22時〜26時のゴールデンタイムになるべく睡眠をとって、快眠を心掛ける。

 

このように生活習慣を改善する事で肌のターンオーバーを促し
肌の再生を早める事でクレーターの改善につながります。

ニキビ跡のクレーターでの化粧品での治し方

ニキビ跡のクレーターは治すのが難しく、美容皮膚科での治療は高額になるので
できれば自宅で治したいですよね。

 

クレーターの様なニキビ跡は、表皮だけでなく肌の再生に関わる角質層の真皮まで
傷んでしまっている為、自然の治癒力で元の肌に戻すのはかなり時間がかかります。

 

けれど化粧品などのケアの仕方によっては徐々に目立たなくすることは可能です。

 

ニキビ跡のクレーターを化粧品などで治すポイントを紹介したいと思います。

 

ピーリング化粧品を週に1度くらい使う。

ドラッグストアなどでもピーリングの化粧品が販売されています。
ピーリングとはフルーツ酸などの作用で古く硬くなった角質を柔らかくして剥がします。
美容皮膚科でのケミカルピーリングより酸の作用は弱いですが
毛穴の皮脂等の取り除いてくれるのでクレーターのニキビ跡にも効果があります。
使いすぎると必要な皮脂まで取り去ってしまい乾燥の原因になるので週に一度くらいが効果的です。

 

しっかりと保湿をする

肌が乾燥していると肌を保護する皮脂まで無くなってしまったり毛穴が開きやすくなります。
保湿成分としてはコラーゲンやヒヤルロン酸などが効果的です。
肌を保湿して柔らかくする事で、毛穴や凹凸も目立ちにくく肌のターンオーバーも促す事が出来ます。

 

浸透技術が使われている化粧品を選ぶ

肌には防御機能が備わっているので、肌の内部まで化粧品の有効な成分が十分に届きません。
また乾燥してごわごわしていると、化粧品のにはいっている成分が奥まで届きにくくなります。
ですので浸透技術が使われていたり、有効な成分がナノサイズに凝縮されているようなものだと
肌の奥の真皮まで栄養が届きやすくなります。

 

私が試した中でニキビ跡のクレーターに一番効果があったなと思った化粧品はとリプロスキンです。

 

リプロスキン

 

リプロスキンはニキビ跡に特化した化粧品で
赤みのあるニキビ跡やデコボコのクレーター肌にも効果があります。
導入型柔軟化粧品で肌の柔軟性を高めて浸透しやすい状況を作ります。

 

保湿成分のコラーゲンやダーマホワイトなどが配合されていて、美肌にも効果があります。
使用感はさらっとしているので保湿は物足りないなと言う方は使用後クリームなどを使うと良いです。

 

低刺激でさらっとしているので初めはちゃんと保湿やニキビ跡に効果があるのかな〜と半信半疑でしたが
使っているうちに赤みのあるニキビ跡が薄くなっていき、凹凸のクレーターも
薄くなっていくのを実感して驚きました。
肌がワントーンアップしたような感じで、だんだん肌がもちっとしてきてニキビも出来にくくなりました。

 

皮膚科や美容外科などの治療に比べれば価格もリーズナブルなので是非試してみて下さい。

「私のニキビ後に効果があったランキング!」がイメージ出来る画像01 「私のニキビ後に効果があったランキング第1位はパルクレール!」がイメージできる画像01 「私のニキビ後に効果があったランキング第2位はリプロスキン!」がイメージできる画像02 「私のニキビ後に効果があったランキング第3位はプロアクティブ!」がイメージできる画像02